2006年09月27日

たまには更新しないとな!

いやはや、放置プレイもたいがいにしろ、と言いたい、自分に。

まぁなんだ、更新するにもいいネタがないもんで
適当に、ここ数ヶ月以内で見たアニメの感想でも書くとしよう。



■GunGrave(ガングレイヴ)

評価:よい

1話目を見た時は、人体改造されてる主人公の、勧善懲悪モノかと
思ってしまったが、2話目から一転して一気に男くさい&回想ストーリーに。
ていうか、原作(ゲーム)を知らないので、2話目からの展開に
最初は戸惑った(マフィア系ハードボイルドアニメになる)。

物語は18話目で1話目と繋がり、ようやく現在進行形になる。

そのことを考えると、実質8話でストーリーを完結しなければならないが
回想ストーリーでじっくりと登場人物がなぞられているので
キャラクターの魅力が引き出しきれなかった、ということに陥っていない。

ただラストは・・・。
予想はしていたが、「ご想像にお任せします」エンドはやめて欲しかった。
あそこまで話を盛り上げたんだから、ハッピーエンドなり
バッドエンドなり、けじめをつけてもらいたかった。
どっちの終わり方でも、いい作品であると思うんだけどな。
でも、単純に捉えるなら、ラストの台詞からだとハッピーエンドっぽいけど。
なんかモヤモヤするけどな!!


■ゼロの使い魔

評価:普通

最近流行りのラノベ発のアニメ。
簡単に言うと、面白い要素をすべて記号化し、うまく組み合わせてある作品だ。
なので、作品としては目新しさはなく、見所もない。
逆に言うと、安定感だけはあるかな、と。
なんというか、最大公約数的な魅力を持った作品だな、これは。
お決まり王道パターンでも、見てて飽きない人にはオススメ。
とか言いつつ、ラストで少しぐっと来たのは秘密だ!!


■ローゼンメイデン

評価:よい

ストーリー的には普通、むしろ中の下かも知れない。
ただ、この作品の恐ろしい所は、登場人物、いや、登場人形のすべてが
魅力的であるということ。そして、その魅力が作品としての
評価を底上げしてしまうところだ。なんというか、キャラクターに
命が吹き込まれている状態とでも言うべきか。
そこに魅了されてしまった人間が、一体何人いるのだろうか・・・。
でも、アニメの質は、たまに作画の質が落ちる時があって、ちょっと萎えた。

■創聖のアクエリオン

評価:普通

ストーリー的には普通。むしろ、たるい感じが終始付きまとうかも知れない。
なんていうか、小出し小出しな感じ?
ただ、主題歌(前期)と、メカが反則的にかっこいい。
最初、戦闘シーンが3Dってどうだろう、と思ったのに、2秒で慣れた。
むしろ、これは3Dじゃないとダメだ、とさえ思うようになった。
そして、ここぞとばかりにかかる主題歌。菅野音楽たまらんわー。
まぁ、それだけなんだけどな・・・。

あ、個人的にはリーナの神話獣疑惑の回と、グレンの鬱エピソードの
部分がお気に入り。


■涼宮ハルヒの憂鬱

評価:よい

これもラノベ発のアニメだが・・・。
なんというか、やられた。いい意味で、完璧に裏切られた。
まとめ系ブログで一気に取り上げられた時は、どうせつまらない
萌え系アニメなんだろ?と思っていたら、その範疇を超えている。
この作品は、原作は未読だが、多分、アニメの方が面白いんじゃないんだろうか。
アニメは、京都アニメーションというところが作っているみたいだが
実に質が高い。絵コンテ、作画、演出、どれをとってもいい。
原作と映像化、この二つが高水準で交わると、こういう作品が出来るんだなぁ、と認識した。

未見の人は、毛嫌いせず見てみるといいだろう。


■一騎当千

評価:評価に値せず

見なかったことにしたい。
posted by 閣下 at 22:55
"たまには更新しないとな!"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。